高齢の方、障害のある方、旅&鉄道ファンなら全員集GO!


by taiyo-hospitality

カテゴリ:おしらせ/イベント/勉強会( 10 )

好きなこと、やりたいこと、出来ることで社会とつながり、幸せな人生を送る。それをサポートするのが障害者支援、支援者だと思います。

「出来ないことはたくさんあるが、出来ることはもっとある」。浄土宗の寺の門前に、こんな言葉が書かれていました。

佐々木正美先生は言います。「自閉症者への支援は、自閉症を治すとか軽くするといった事ではない。彼らが幸せな人生を送れるように考えてあげることです。そのためには、支援者は彼らの次元に降りて寄り添うのです。自閉症の人に合わせることが必要です。」そしてチクリと言います。「それが出来ない人は、自閉症支援から退いてください。」・・・佐々木正美教室受講時のメモより
f0195579_1925575.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2015-09-18 19:28 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
「自閉症のままで」。言い尽くされた言葉だけど。では、なぜ「自閉症のままで」いいのか。佐々木正美先生いわく「それが本来の姿だからです。風邪は治さなければいけません。風邪を引いた状態は本来の姿ではないからです。」。障害云々かんぬんではなく、それがその人の本来の姿だから。実に納得。さらに佐々木先生は「本人達に社会に適応させるのではなく、社会が本人達に合わせればいいのです」と言う。TEACCHの理念です。
f0195579_18334243.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2015-08-27 18:33 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)

求人

ガイドヘルパー、旅行ヘルパー、支援ヘルパー(移動が伴わない軽作業等の支援、コミュニティーイベントの企画運営、後見人業務)を募集しています。
f0195579_8165578.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2015-04-12 08:17 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)

ぼくらのA列車

4月5日、静岡県発達障害者支援センター「あいら」、ボランティア大学生、天竜浜名湖鉄道、それぞれのみなさんと中部大学の松本先生のご協力のお蔭で、無事実施できました。ありがとうございました。地方ローカル線・路線バスのみなさん、こんな企画で地方公共交通をPRしてみませんか?
f0195579_12305217.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2014-04-10 12:31 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
2014年 世界自閉症啓発デイ・発達障害啓発週間の静岡県イベントは、「ぼくらのA列車に乗ろう」です。
f0195579_1922588.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2014-03-10 19:03 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
自閉症カンファレンスNIPPON2013のポスターセッションで、中部大学松本和久先生と取り組んでいる旅行支援について発表しました。

ASDの人達も修学旅行まで経験しているのに、卒業後は一般の人のように「ツアー」を楽しむ環境(一般社会資源)がない。これは、特別支援学校教諭経験者の松本先生と、支援学校修学旅行添乗員経験者の山内の一致した意見。最近旅行会社が手を付け始めた「介護旅行」は、あくまでも身体的介護の必要な人のための旅行。

本人達に我慢などをを強いる事無く、保護者にも気兼ねのいらないツアーが市場にあれば、本人・保護者が「あの旅行はいいぞ」と、リピーターになる。これはごく普通の市場論理。

マイノリティーがマジョリティーになって社会を変える。福祉資源を増やし、福祉資源につなげるだけでは、彼等は永遠にマイノリティー。一般社会を動かし、彼らが一般資源・地域資源でごく普通に暮らす社会に。彼等は一般社会で生きているのですから。

声を掛けて頂きました、名古屋の方、北名古屋市の鉄ちゃんのお母さん、千葉の方(1階部分が定員3名はJR東海バスのプレミアムシートです)、今年施設の旅行担当になったという男性の方、ご関心を寄せていただきましてありがとうございました。
f0195579_128174.jpg


P.S. 2008年のカンファレンスでは、実践報告O18(18才以上)で「現役添乗員による旅行支援 鉄ちゃんは幸せ」を発表しました。もちろん鉄ちゃんは利用者の名前ではなく、鉄道ファンです。
また、学研「実践 障害児教育」2009.10号、もっと楽しく修学旅行の特集でもコラムでお手伝いさせていただきました。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2013-08-26 12:02 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
乗車していた東海道新幹線が、地震・停電で緊急停車しました。その時の新幹線の車内です。
自閉さんも遭遇する可能性はあるのです。もう、想定外とはいう言葉は使えません。
この画像および下記の状況は、自閉さんの災害学習にご自由に使用ください。
この時の状況は、まず車内で乗客の携帯から緊急地震速報が鳴り始める➔緊急停車&車内灯が消える➔新幹線が揺れる➔蒸し暑くなる。画像は2番B席(後ろにはあと1列座席があるだけです)から20番席方向を撮影、非常灯は車内の前後1箇所づつ点灯するだけです。
f0195579_2346373.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2011-04-16 23:55 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
12月18日(金曜日)午前10時から午後3時まで(受付開始 午前9時30分)
講演「青年・成人期の発達障害者への支援」
 講師:梅永雄二氏(宇都宮大学教育学部教授)
 会場:グランシップ11階 会議ホール風 (JR東静岡駅下車徒歩5分)
 主催:静岡県、静岡県教育委員会
 申込み・問い合わせ:
 静岡県こども家庭相談センター総合支援部(発達障害者支援センター) 電話054-286-9038

学齢期のお子様をお持ちの方も、近い将来のことですのでぜひご参加ください。私も聴講いたします。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2009-12-05 21:09 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)

グッズ販売

自閉症児者向け生活支援グッズを販売しています。
タイムタイマー         ¥6,090(小)  ¥6,615(中) 
タイマーボード         ¥2,415
タイムタイマーCD       ¥4,200
イヤーマフ            ¥4,725(ソリッド イエロー)  ¥7,140(ディープ グリーン)
どこでもパーテーション    ¥8,925(マグネット対応)
ポケットカレンダー       ¥3,150(かくれんぼう付き)
鉛筆が上手く持てるQリング ¥630
現物がご覧いただけます。ご連絡ください。
<アクセスインターナショナル(http://www.accessint.co.jp)と提携販売です>

また、浴室用吸盤付き「シャワーサンダル」という商品を見つけました。立位の不安定な人が、足の甲、裏、指股を洗うのに適しています。デンマークの福祉用品展覧会に出品されていたそうですが、さすがノルウェーの会社(AVIVO社、http://www.showersandal.com)だけありデザイン性に優れています。ノルウェーのデザイン賞も受賞。
1個 ¥8,400 (1月末まで 特別価格 ¥6,300) 色はブルーとピンクです。
f0195579_2025311.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2008-12-14 22:49 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)
詳細は、ホームページのお知らせをご覧ください。http://www.taiyo-hospitality.com

志太榛原に、トレーニングセミナー接近中!初上陸?
志太榛原地区のみなさん、地元で受講できる、またとない機会です!
東京で受講すれば新幹線代+宿泊代がかかりますよ!

支援経験3年以上の方は「トレーニングセミナー」へ、3年未満の方は「基礎講座」へどうぞ。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2008-11-09 07:25 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)