高齢の方、障害のある方、旅&鉄道ファンなら全員集GO!


by taiyo-hospitality

<   2009年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ミニ新幹線運転

3月21日(土) 14:00~16:00 雨天決行
藤枝・蓮華寺池ホール<蓮華寺池駐車場東側 旧西高体育館>
1回乗車 150円
当日、駐車場では商工会議所主催の「さんぽ市」が行われています。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2009-03-16 22:30 | ミニ新幹線/新幹線原点の町藤枝 | Comments(0)
今週は、2回遠方旅行のガイドヘルプがありました。ひとつは、通所施設(生活介護)のバス旅行に個別対応として同行、もうひとつは、ご本人の興味関心事を探るための国立科学博物館への同行でした。
「行くのは無理」と決め込んだり、「何に興味があるかわからないから」と言って、外出に消極的だと、ご本人の「満足(=ストレス軽減)」や「経験による豊かな人生」が得られません。
国立科学博物館にご一緒したご本人は映画の好きな方で、月2回別のガイドヘルパー事業所を利用して映画を見に行っているそうです。「映画に出てくる気持ち悪い生物体には関心があるので、恐竜も関心あるかも」というお母様の情報で、今回「大恐竜展」の科学博物館にお誘いしました。ジュラッシックパーク、アルマゲドン、ゾンビなどの映画タイトルに合わせ、宇宙・地球、隕石・恐竜それぞれのコーナーでは、ご本人の知識がいろいろ聞くことができました。そして「恐竜の展示を上から見たい」とか「隕石を見たい」いった希望もいろいろ出てきました。
前回の電車・バス見物の方もそうでしたが、ご本人たちにとって、興味関心事の情報は本・雑誌で得ていますが、現物を見たり確かめたりする機会が少ないという印象です。皆さん、現物を目の当たりにすると、興奮と納得そして満足でした。
f0195579_22495283.jpg

ちなみに、藤枝→東京は普通列車で行きました。もちろんご本人初体験。沼津で「時間がかかるね」と感想が出ました。時間の長さの実感、これも実体験の方がわかりやすいのでは。これからは、「4時間我慢してね」ではなく、「普通列車で東京に行く位時間がかかるよ」で理解してくれるのではないでしょうか。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2009-03-14 22:49 | ガイドヘルプ紀行 | Comments(0)