高齢の方、障害のある方、旅&鉄道ファンなら全員集GO!


by taiyo-hospitality

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

<<イベント情報は、7月22日の静岡新聞朝刊 P22の記事になりました>>
151系こだま号の車両を使った高速度試験最終日、1959年(昭和34年)7月31日 16時07分30秒 東京起点202Km地点・瀬戸踏切で、当時の狭軌線世界最高速度163Km/hを記録しました。この結果が東海道新幹線の誕生へと続き、ひいては新幹線が世界へ羽ばたくこととなります。この世界的に貴重な記録達成の地に、同日同時刻に立ってみませんか?今年は記録達成50年目です。

イベント内容
日 時:7月31日(金) 13:00藤枝立駅南図書館集会室(BiVi3階)~17:00(藤枝駅)
参加費:大人1,000円 中高生500円 小学生以下300円(要大人同伴) <おみやげ込・バス代各自負担>
定 員:30名
内 容:昭和34年7月31日に行われた「高速度試験」の記録ビデオ/写真鑑賞
    狭軌線世界最高速度達成地点(東京起点202Km=瀬戸踏切)見学
    藤枝駅⇔瀬戸踏切間、路線バスとミニウォーキング
    瀬戸染飯おむすび試食(おみやげ)
お申し込み:「新幹線原点のまち藤枝」を伝える会 山内 090-8736-8404またはinfo@taiyo-hospitality.com
f0195579_10595221.jpgf0195579_1116674.jpg
f0195579_10481519.jpg
藤枝駅で試験を待つ151系こだま。市民提供の非常に貴重な写真です。
*****************************************************************
無事終了しました。当日の様子は、8月1日の朝日新聞 朝刊 P29(静岡)の記事になりました。

一週間前には、藤枝市郷土博物館での「こども鉄道展」で5インチゲージ乗用ミニ新幹線の体験乗車会を担当しました。どちらにも、障害を持った方が参加して下さいました。ミニ新幹線運転会では、障害を持った方もスタッフとして活躍してくれました。私のイベントには、障害を持った方も安心してお越しください。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2009-07-04 11:00 | ミニ新幹線/新幹線原点の町藤枝 | Comments(0)