高齢の方、障害のある方、旅&鉄道ファンなら全員集GO!


by taiyo-hospitality

<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春の嵐一過@藤枝

自宅から50M離れた道路から見た富士山
f0195579_17402217.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2012-03-31 17:41 | Real Japan Tour | Comments(0)
平成23年3月31日 今日を持ちまして、静岡県文化・観光部観光局からの委託事業「ユニバーサル・バリアフリー旅行 促進事業」は終了いたしました。

旅行は人生を豊かにするをキーワードに高齢者や障害者やその親御さんのちょっとした心配や不安、さらに人に言いずらい心配や不安、そして気兼ね。それらを和らげる役目として「旅行同行サービス(旅行ヘルパー)」を試行提供してまいりました。

この取り組みとサービス提供は、太陽ホスピタリティーの事業として今後も継続いたしますので、「旅行同行サービス(旅行ヘルパー)」をご利用いただき、各地・各国へのご旅行を楽しみませんか?そして全国の皆様は静岡県内だけの同行サービスも可能ですので、富士山・SL・茶畑などなどをお楽しみください。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2012-03-31 17:37 | 旅行同行サービス | Comments(0)
371系ラストから2番目ランの撮影ポイントに、使い捨てカメラとスーパーの大きなレジ袋を持った成人男性が現れました。自閉さんと直感しました。ガードレール・柵・電柱・標識等があり撮影ポイントが決められません。すると、レジ袋を道路において柵を乗り越えてしまいました。「柵を越えてはいけません」と声掛けをすると、ハッとした感じの反応で、素直に柵まで戻ってきました。371系がホームに入って来ると、また前に出ようとしたので注意しました。もちろん、注意を受け入れてくれました。371系が走り去った後、彼は非常にいい笑顔で去っていきました。デジカメではないので、写真の成果を知るのは何日か後のはずなのに、満足の笑顔。<この「想像と待ちわびる気持ち」のある生活を心掛けないとIT社会に流され続け、人間もIT機器を操作するだけの存在になってしまうのでは・・・>

自閉さんの中には、好きなことに対しては、情報を収集して目的達成のために行動ができる人もいます。「好きなこと(趣味)のためなら行動する」は一般の人も同じです。自閉さんだからと言って「好きなこと」=「こだわり」と決めつけないでください。ただ、自閉症の特性による社会性とコミュニケーションの不具合の調整の支援を受ける機会は必要です。さらに地域住民に自閉症を理解してもらうための活動を行うことで、この彼はもっと地域で安心して趣味が楽しめるようになると思います。

制度や施設の理念で「地域の中で・・・」という言葉をよく掲げます。しかし、障害者施設・就労の場・グループホームやケアホームを街中に存在させるだけで、ましてや施設の建物を増やすだけは「地域の中で・・・」にはならないのです。施設や送迎車が増えても、当事者がその「屋根の下」にいるだけでは、「障害者の地域生活」を考えたことになりません。地域の中で暮らすということは、自分の意志でいつなんどきでも地域に出て目的(やりたいこと)を果たせることです。その環境を整えるために、「地域の中で・・・」を掲げる施設の長や職員は地域に対して障害者の特性の理解を求めることに奮闘することになると思います。その施設の職員も、そこに通う本人も、その地域のいろいろな所に出没することで、その施設は「地域の中で…」に取り組んでいるな、とわかるのです。

逆に絶対的に「屋根の下」の環境や支援が必要な人がいます。外出のようなストレスの多い環境に身をおかせるに当たっては、本人の障害特性と本人の状態に基づかなければいけません。制度や施設の都合による「みんな一緒」支援による本人の不適応症状は「問題行動」ではありません。問題は障害者に合わせることが出来ない制度と、それを行った施設側にあります。そもそも「問題行動で困っている」なんて言葉が施設職員から出ること自体がが疑問です。

障害特性理解と本人理解、そして工夫と時間が必要です。そうすることで、社会性やコミュ二ケーションの不具合が目立たなくなり、地域の人・一般の人も受け入れてくれます。出来ないことを出来るようにするのではなく、障害特性を直すのではなく、その人に合わせる、それがTEACCHです。
[PR]
by taiyo-hospitality | 2012-03-18 16:01 | ノーマライゼイション | Comments(0)

371系ラストラン 藤枝

本当を言うと、この列車は”ラストから2番目ラン”です。本当のラストランは、折返しの4368M ホムライナー8号です。 藤枝到着時点で、約3分の遅延。そのため、1番線に入った島田からの上り回送列車とのツ―ショットとなりました。
3月16日、藤枝駅にて 4365M ホームライナー浜松5号 息子作
f0195579_10225342.jpg
f0195579_1023764.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2012-03-18 11:02 | 鉄ちゃんとして | Comments(0)

ありがとう300系 3月3日

ありがとう300LAST RUN ステッカー付きの300系を、大井川橋梁東側で見てきました。写真は小5の息子の初新幹線撮影作品。①は手前の電柱が気になるが初めてにしては収まってるな、という感じ。②は少々トリミングしました。なぜ、鉄歴47年の父親の写真を載せないのかって?それは、先頭車が切れているからです。それじゃーダメじゃん、鉄父です。

f0195579_1111419.jpg


f0195579_112913.jpg

[PR]
by taiyo-hospitality | 2012-03-03 10:58 | 鉄ちゃんとして | Comments(0)