高齢の方、障害のある方、旅&鉄道ファンなら全員集GO!


by taiyo-hospitality

自閉症啓発 by ミニ新幹線

f0195579_12345687.jpg
2018年(平成30年)4月1日 日曜日 10:00~ 藤枝市瀬戸川左岸 瀬戸川桜まつり ミニ新幹線イベント会場にて、自閉症協会志太榛原地区のみなさんが自閉症啓発活動(ちらし配布)を、世界自閉症啓発デー・週間に合わせて行います。

太陽ホスピタリティーの「乗れるミニ新幹線」は、毎年、藤枝市瀬戸川桜まつりのイベントとして登場しますが、3年前から世界自閉症啓発デーの啓発活動とコラボしています。

太陽ホスピタリティーは自閉さんを鉄道マンとしても歓迎しています。5インチゲージのミニ新幹線の運行業務で鉄道マンの夢を叶えてみませんか?

2018年5月から「太陽鉄道学園 Train Train」を、開設します。太陽ホスピタリティーの東海道線ビューの事務所内で行う、個別・少人数制の鉄道好きな自閉さんの療育の場です。また、現在エネルギーが落ちてしまっている鉄道好きな人、引きこもり・登校が出来ない鉄道好きの人も大歓迎!鉄道が好きなら大丈夫!鉄道好きの持つスキルを活かしてライフスキルを広げ、幸せな、楽しい人生を応援します。

山内が、自閉症カンファレンスNIPPON2008の分科会(オーバー18)で発表した「鉄ちゃんは幸せ」をもとに療育を行う、日本唯一の「鉄道メソッド療育」の実践の場です。

幸せで楽しい将来と言う駅に向けて、場内進行!
<場内とは駅に進入するための信号機。進行とは青色現示。幸せで楽しい将来と言う駅の入口は青色、進めですよ!>

お問い合わせは、taiyo-h@ma.tnc.ne.jp まで。

[PR]
by taiyo-hospitality | 2018-03-21 12:35 | おしらせ/イベント/勉強会 | Comments(0)