人気ブログランキング |

自閉症の鉄ちゃん、全員集GO!他の障害や、ちょっと気持ちが落ちてしまった人も、鉄道が好きなら大丈夫!出発進GO!


by taiyo-hospitality

<   2019年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

共生社会じゃん 

20:32 フェースブック アップ
●●●さんが行方不明です。本日2/16(土) 17:00頃、藤枝市の自宅より外出した模様です。赤いウインドブレーカとジーパン、水色のバックバックです。会話は発音不明瞭ですが可能です。
ご協力お願いします。


22:33 フェースブック アップ
移動支援終了後、16:50にヘルパーが自宅マンションのエントランスドアを開けマンション内に入ったことを確認。19:16に「居ない。玄関を開けた形跡がない」とマンションに戻った父親から連絡が入った。いつも移動支援で一緒に行く、カラオケ、ファミレス、スポーツ施設、店はトイレも含めて確認済みです。


23:07 フェースブック アップ
今、見つかりました。熱海にいました。熱海署から連絡がありました。ご協力ありがとうございました。



皆さま、ご心配をお掛けしました。気に掛けて頂きましてありがとうございました。ハンディーキャップを持つ人の行動や感性は健常者といわれる人と異なります。違う(正誤・優越)ではなく「異なる」です。ハラハラドキドキです。心配もあります。しかし、駅に行き、電車に乗り、腹が減ってレストランに入る。土曜日にどこかに行きたくなる。しかも熱海!何も間違っちゃいない。しかもやれている。ただし、やり方としてコミュニケーション(無断だった)と経済活動のルール(無銭飲食だった)から異なってしまっている。しかし彼が誰かを傷つけた訳でもない、彼が誰かに傷つけられた訳でもない。そして全員生きている。多くの人が心配してくれて、気に掛けてくれて、シェアしてくれた事実を作ってくれた。これが共生社会かも。「異なる」を傷つけないことが共生。強制して健常者(多数者)ルールに従わせるのではなく。「強制」の場合、必ず誰かが傷つきます。現在の障害者福祉・高齢者福祉はなんとなく共生の名の下「強制」が強まっている気がする。今回の件で動いてくれた皆様、電車で隣に座っていたお客さん、彼を傷つけることなく見守っていてくれて、ありがとうございました。障害者移動支援という福祉事業を行って彼らの外出を促進している立場として感謝いたします。もっともっと自発的行動の促進、啓発していきたいと思います。イメージしてください、山下清を、ブルーハーツの「青空」、「まち」、そして「少年の詩」を・・・。


by taiyo-hospitality | 2019-02-17 09:21 | ノーマライゼイション