自閉症の鉄ちゃん、全員集GO!他の障害や、ちょっと気持ちが落ちてしまった人も、鉄道が好きなら大丈夫!出発進GO!


by taiyo-hospitality
5月は、3校の特別支援学校高等部の修学旅行の添乗を担当しました。行き先は2校が九州、1校は沖縄。
飛行機搭乗前のパニック等の心配は付きものですが、今回「自閉さんへの理解不足」を痛感しました。座先でデイバックを抱くことで安心・安定が得られている生徒さんに、CAから「規則ですので、バッグを前の席の下に置いてください」と何度も指示が飛ぶ状況に少し疑問を感じました。わがまま、ずるさ、虚栄心でルールを守らない代議士への対応に苦慮しているからと言って、自閉さんに向かってそれはないでしょ。自閉さんは、欲もずるさもないんだから。しかも生徒さんの両脇に航空会社の指示通りに介助者(先生と添乗員)が座っているのだから。やっぱり世間は(接客業でさえ)自閉症のことを分かっていないんあだなーと実感し、自閉症理解の啓発活動の大切さを感じました。「支援より理解を!理解が最大の支援」です。支援者が見守らなければならないのは、自閉さんのこだわり行動じゃなくて一般の人の無理解です。
# by taiyo-hospitality | 2009-06-01 21:58 | 養護学校修学旅行添乗記
6月14日(日) 
目的地    菊川 上倉沢
対   象  中学生以下の発達障害児
募集人数  8組・16名
参加費    1組300円(保険代・昼食代として) 交通費は自己負担
参加条件  ・保護者またはガイドヘルパー付きで参加して下さい。
        ・知的障害の有無は問いません。
        ・藤枝駅10時/金谷駅10時40分集合の方のみ現地まで太陽ホスピタリティーの引率有。

・・・現地ではこんなことができます・・・
棚田で・・・・・・・・・・・・・・・虫などの生き物観察(エコガイド付き。質問してね!)
                田んぼ遊び
                水遊び
公会堂とその付近で・・・・列車見物(公会堂裏手は東海道線)
                散歩
                おむすび作り 
=========================================================
無事終了しました。田植えは、こんな感じでした。棚田は、いろいろな形や大きさがあるのでメンバーや状況に合わせて選べます。生き物先生によるエコツアーも大好評でした。
f0195579_21202288.jpg
 
実は、田植え前は、棚田風呂でした…
f0195579_21284741.jpg

# by taiyo-hospitality | 2009-05-24 23:37 | ノーマライゼイション

Real Japan Tour 棚田編

Real Japan Tour 棚田リゾート編 を企画しました。リアルジャパンのコンセプトは「今の日本・ちょっと前の日本を体験」。公共交通機関を利用して、そのまんまの農家・農風景を訪ねます。
・農家の軒先・縁側・農機具小屋等で、お茶をいただき、農家の方とだんらん
・棚田で自由に過ごす<エコガイドによるエコツアーもあります>
・お昼は、地元公民館でおむすびランチ
・地元の公共交通機関(今回は金谷おでかけバス)を利用
外国人を中心に、20名募集します。
f0195579_238011.jpg


============================================
無事終了しました。
農家の方が心配していた歓談タイムは、時間オーバーになる盛り上がり。散策中に、中国人留学生が「クワの実」を発見!故郷を思い出しながら食べていました。藤枝の銘酒「喜久酔」を味わいながら、景色のいいところでリラックスタイム。「ワイキキと同じ」を意識して、白いチェアーで。
f0195579_1022493.jpgf0195579_1025231.jpg
日本農業新聞5月17日付けにも掲載されました。
倉沢の地元の方の棚田ブログ  www.tanada1504.net/senkamachi/ もご覧ください。
# by taiyo-hospitality | 2009-05-02 23:08 | Real Japan Tour
4月29日(水・祝) 13:30~15:30 <少雨決行>
藤枝 蓮華寺池ホール・・・蓮華寺池公園の東側(旧西高跡地)の駐車場内にある体育館です
乗車料金 150円      蓮華寺池公園では「藤まつり」が行われています。

**************************************

乗りに来てくれた皆さん、ありがとうございました。運転開始直後は、行列でお待たせしてすみませんでした。ミニ新幹線に乗りたくて・・・という声を多く聞き、とてもうれしかったです。
f0195579_8215662.jpg

# by taiyo-hospitality | 2009-04-09 10:31 | ミニ新幹線/新幹線原点の町藤枝
就労している、鉄ちゃん(年上なので、鉄さん)のガイドヘルプでした。
夏休みや冬休みに利用してくれ、新幹線は乗るなら300系、展示車両なら0系という、渋~い方です。
往路:新幹線+近鉄アーバンライナー、 復路:新快速+名鉄特急パノラマ席 で行ってきました。

交通科学博物館はもちろん、大阪・・京都・名古屋近郊では、駅や電車内で多くの自閉鉄ちゃんをみかけました。大都市圏に住んでいれば、休日鉄道を楽しむことが自主的にできるんだと、ふと思いました。移動(駅などに行く)手段が充実している点、鉄ちゃん独特の行動に人々が慣れている?関係ない?点、列車の頻度や種類が多いという点。本人の知識を確かめる・発揮するにもってこいの環境です。そして、興味関心事を実体験することが満足につながり、ついでにそのために社会に出て行くことで他のことも体験する。

できないことを羅列され訓練されるより、できることに目を向けてもらえる支援が彼らにとって安心と成長につながるのでは・・・。 あるお寺の門前で見かけた言葉です。「人は、できないことはたくさんあるが、できることはもっとある」 
f0195579_221335.jpg

# by taiyo-hospitality | 2009-04-04 22:01 | ガイドヘルプ紀行